顔がむくむと人相が変わってしまう!

顔がむくむ原因

一般的に女性がむくみやすいと言われますが、男性にも多くむくみが現れる部位があります、その部位が顔です。

朝から腫れぼったい、顎がいつもよりぼやけているような感じがするといった経験がある方がほとんどだと思います。

逆にむくんでいると気が付かずに太ったと勘違いして放置してむくみが脂肪に変わってしまう事もあります。

では、なぜ顔がむくむのかというと地球の重力に関係してきます、顔がむくんでいる事に気が付くのは朝です。

つまり、身体を起こして活動している日中は重力による引力で足に血液中の老廃物が溜まりやすくなっていますが、寝ている間は全身に老廃物が溜まりますので顔もむくむという事になります。

そして顔は毎日鏡で見ていますのでむくみがわかりやすく皮膚の薄い目などは症状がはっきりとわかります。

では、むくみの原因の老廃物はなぜ溜まっているのかとなりますが、まず塩分と糖分の多い食事があります、塩分や糖分は体内の塩分濃度を調節する為に水分を溜めこむ為むくみにつながります。

次にアルコールの摂りすぎ、アルコールは血液中のアルコール濃度を高めます、体内のアルコール濃度が高くなると血管が広がり血液の流れが遅くなるのでむくみを生じます。

そして、まぶたのこすりすぎも良くありません。

泣いた次の日は目が腫れっぼったい感じになりますが、原因は泣く事ではなく、目をこすりすぎることで皮膚の毛細血管に出来た傷で組織液がもれる事になりむくみになります。

枕をして寝ないもしくは低い枕をする、柔らかい枕をすることもむくみを生じます、寝返りを打ちづらい状態で寝ると長時間同じ姿勢をとることになり、しかも頭が心臓より下になるとより老廃物が溜まりやすくなります。

トップページ朝起きたらパンパン!の原因基本的な解消方法メイクで小顔マジックカンタン予防対策専用グッズを利用しよう顔筋強化で小顔になろう
Copyright (C) むくみサプリ口コミランキング All Rights Reserved.