顔筋低下が丸顔、むくみを招く

顔筋強化で小顔になろう

顔のお肌の下は表情筋で成り立っていてものすごい筋肉だらけです。人体模型を思い出してみてください。筋肉が様々の方向へ張り巡らされて少々不気味でしたよね。

人間が笑ったり泣いたりふてくされたりおしゃべりしたりして細かな感情表現できるのは、その筋肉のおかげです。笑いすぎると頬の筋肉が固まったようになって疲れた経験はありませんか?当たり前ですが顔の筋肉も疲労がたまったり、凝り固まったりするため、血流や老廃物が滞ってむくみを招きます。顔がむくんでいると顔が太っているように見えてしまいます。

また、肩や首が凝っていると顔の血流が悪くなりがちです。顔だけでなく肩、首もマッサージすることが必要です。

フェイスラインがすっきりしていない、二重あごになってしまうと輪郭以上に顔が大きく見えます。アゴや頬の筋力が低下していることが原因ですが、柔らかいものばかり食べていることから来ています。最近ではラーメンをすすれない人もいるほどです。

鏡に向かって口を閉じてにぃっと限界まで口角を上げて微笑んでみてください。広角の高さは同じですか?違っているのならもしかしたら顔の骨格がゆがんでいるのかもしれません。食べ物の噛みぐせやほおづえをつく癖、歯ぎしりなどの生活習慣で歪んでいる可能性があります。顔の歪みはむくみの原因にもなります。骨気(コルギ)マッサージが注目され、マスコミでも取り上げられています。

顔が太ってるといってもいろいろな種類があります。全体的にお肉がついていたり、むくんでいたり、生活習慣で凝り固まっていたり、歪んでいたりなどです。

まずは鏡でチェックしてみましょう。

トップページ朝起きたらパンパン!の原因基本的な解消方法メイクで小顔マジックカンタン予防対策専用グッズを利用しよう顔筋強化で小顔になろう
Copyright (C) むくみサプリ口コミランキング All Rights Reserved.